上司が怖いという理由で「息苦しい」のは非常に危険なサイン!

・仕事がままならないほど上司が怖い
・ヤバい上司に当たってしまった
・一緒の部屋にいるだけで息苦しい
・心が折れる
・上司に人生をつぶされないために

同じ部屋に上司がいるだけで息苦しくなるほどストレスを感じているなら、非常に危険な状態です。

部下にそんな思いをさせる上司なんて無能もいいとこです。
そんな無能な上司に人生をつぶされないためにも、動けるうちに対処しましょう!

息苦しいのは危険なサイン

・息苦しいほどストレスを感じているということ
・体の不調は心からのサイン
・心が悲鳴を上げるほど怖い上司って・・・
・このまま放置しておくのは大変危険
・体調の変化は甘えではない

ストレスが原因で体調に変化が出るほどってよっぽどのことです。
放置しておくと取り返しのつかない自体に。
立ち直るまで時間がかかります。

そもそもプライベートに支障が出ている時点で危険です。

息苦しいほど辛い時の対処方法

・上司の被害を最小限に抑える
・部下に上司を変える権限はない
・自分のみをどうやって守るかしかない
・心が折れてしまったら元も子もない
・自分一人で抱え込まない
・ストレスに強くなろうとするのは間違い
・耐性がついたように見えるだけでストレスは溜まっている
・確実に楽になる方法は「逃げ道」を作ること
・会社以外の居場所を作る
・転職活動をする

それほど怖い上司って一体なんなんでしょうか。
部下にこんな思いをさせるなんて有能な上司ではないことは確かです。

しかし子供が親を選べないように、部下に上司を選ぶことはできません。
息苦しさが今よりひどくならないように対処していくしかありません。

一番のおすすめは自分なりに「逃げ道」を作ることです。
楽しい習い事や趣味のサークルなど、職場以外の居場所を作りましょう。

また転職活動を始めてみるのも有効です。
「他の会社だってあるんだ!」という余裕が生まれ、上司が言っていることがあまり気にならなくなります(笑)

病院へ行く目安

・なんとか自己解決したい!
・病院に行くほどではない
・自己解決したい気持ちは分かる
・病院に行ったほうが良い目安は
・かかる病院は心療内科
・一人で抱え込まないで!
・不安障害やうつ病に進展してしまうことも

一人で抱え込むのは大変危険。
心療内科にかかるべきです。

病院に行こうかどうか迷ってる時点で危険な状態。
もっと気軽にいっていいところです。

手遅れになると治療までに何ヶ月、何年もかかってしまうこともあります。
上司のせいで一生付き合っていかなくてはいけない病気になるのは絶対に避けたいですよね。

タイトルとURLをコピーしました